Virtustream Blog

VirtustreamがForrester Wave™でリーダーに:ホスト型プライベート クラウド サービス、北米、2017年第2四半期


in ビジネス, クラウド, テクノロジー

Forrester-Wave-Blog.jpg#asset:3326

作成者:Lisa Desmond、マーケティング担当上級副社長、@LisaDesmond

クラウドは2014年当時と比べて大きく様変わりしたように見えます。多数の新企業が市場に参入し、 ホスト型プライベート クラウド セクターは今や市場全体で最も急速に成長している分野です。この上昇軌道は驚異的であり、当面は減速しそうにありません。

ですので、最新のForrester WaveレポートでVirtustreamがこの急速に拡大している市場のリーダーとして認められたことは大変喜ばしいことです。

最近リリースされたこのレポートは、ホスト型クラウド サービスの世界に対するユニークな視点を与えてくれます。重要なインサイトに満ちており、Virtustreamチームの目を引く次の3つの考えが含まれています。

ホスト型プライベート クラウドはクラウド移行に不可欠

ホスト型プライベート クラウドの魅力は、パブリック クラウドに関わるエクスポージャーやリスクのない、時代遅れのオン プレミス ソリューションに代わる選択肢を企業に提供することです。今年のレポートでは、2015年秋以降、ホスト型プライベート クラウド採用企業の新しいカテゴリが出現していることが挙げられています。それは、インフラストラクチャを、すべてではないにしろ部分的に、このクラウドに移行しようとしている企業のことです。このレポートでは、このカテゴリを「抵抗を弱めたいクラウド移行企業」と呼んでいます。

企業がホスト型プライベート クラウドに魅力を感じるのは、このクラウドを利用すれば、非常に規制の厳しい業界でも、デジタル トランスフォーメーションに必要な柔軟性が得られるからです。パブリック クラウドの1つのサイズですべてに対応できるモデルとは対照的に、ホスト型プライベート クラウドは、企業が自社のオン プレミス ソリューションとセキュリティをセットアップするのに適切と認識するクラウド インフラストラクチャを備えた管理されたホスト型サービスのメリットを提供します。

Virtustreamは、10年近くにわたって企業のクラウド移行を支援してきました。今年Forrester Waveが強調している点は、Virtustreamの信じるところであり、Virtustreamはあらゆる形態、規模の企業が直面するクラウド移行時の課題を理解し、それに対応するカスタマイズされたソリューションを提供します。

デジタル トランスフォーメーションは、統合、自動化、エコシステムから始まる

今日の企業は、ますますデジタル化、クラウド ベース化する世界で活動しています。デジタル デバイド(情報格差)を乗り越えるため、あらゆるセクターの企業が成長しているデジタル ビジネス エコシステムにつながる方法を求めています。これには、現在の大手サービス プロバイダーと連携し、現在の最もミッション クリティカルな本番アプリケーションをサポートし、規制の厳しい業界の課題に対応するインフラストラクチャを保持することが含まれます。

Virtustreamは、世界の大手テクノロジー プロバイダーのいくつかと連携しています。ここ6か月だけで、Virtustreamは、Pivotal Cloud Foundry(クラウド ネイティブ アプリケーション展開時にCIOが選択するプラットフォーム)との統合を発表し、SAP HANAサプライヤー機能を拡張し、VMwareとの統合を拡張しました。Virtustreamはまた、ERP、CRM、HCMを専門的に扱っており、医療向けクラウド連邦政府向けクラウドなど多数の業界固有のクラウド インフラストラクチャ プラットフォームを持っています。

Virtustreamは「業界をリードする」ベンダーの1つ

Forresterは、Virtustreamを他の8つのベンダーと一緒に評価しました。このレポートでは、Virtustreamの最大の強みの3つに焦点をあて説明しています。

  • 市場における位置づけ:このレポートでは、「概ね良好なサービス」という顧客の言葉を引き合いに出し、Virtustreamが市場でユニークな位置を占めており、Virtustreamの「全体的なビジョンと今後の機能拡張ためのアプローチが、高度に練られた戦略を特徴づけている」と注目しています。
  • テクノロジーとサービスの提供:Virtustreamは、現行サービス カテゴリ全体で最高の評価を受けました。特に、認定資格、SLA、契約合意条件の基準において最高点の5点を獲得しました。Forresterは、「最も要件の厳しいミッション クリティカルなパッケージ アプリケーションのホスト先を探している顧客はVirtustreamを検討すべきである」と推薦しています。
  • SAP機能:Forresterはまた、SAPホスティング市場におけるVirtustreamの位置づけに注目するように促し、「他の追随を許さない」と評価しています。さらに、SAP向けのVirtustream Enterprise Cloudインターフェイス ポータルについて、「極めて直観的」で「セルフ サービス性が高い」と指摘しています。

今年はVirtustreamの歴史上最も重要な年になりつつあります。その折り返し点を過ぎた今、ホスト型プライベート クラウド市場に関し今年のForrester Waveで大きく取り上げられたことは、これ以上ない栄誉です。

歴史的に見ると、企業が合併吸収されると間もなく成長が減速することを示唆する前例があります。これはDell Technologiesファミリーの一員になるVirtustreamには当てはまりません。Virtustreamは引き続き高成長モードを維持しています。Dell Technologiesからの絶え間ないコラボレーションとサポートにより、Virtustreamは世界中の新しい市場に進出し、テクノロジーとイノベーションの限界を押し上げています。

Virtustreamは、Forresterとお客様からこのように高い評価を受けることを光栄に思っています。これにより、使命を現実化し、すべての企業がデジタル デバイドを乗り越えられるよう支援するというVirtustreamのモチベーションが一層高まります。

レポート全文を読むには、「Forrester Wave: The Forrester Wave™: Hosted Private Cloud Services, North America, Q2 2017」にアクセスしてください。

Virtustreamは、お客様がクラウド移行を進め、デジタル トランスフォーメーションを成功させるための足固めをするのをお手伝いできます。詳細については、こちらを参照してください。