事例紹介

dōTERRA


dōTERRA logo

サマリー

dōTERRAは、ビジネスが急速に成長し始めた状況で、ビジネス ニーズの変動に応じてスケールアップ/ダウン可能な、エンタープライズSAP E-コマース ソリューションを実装する必要がありました。Virtustream Enterprise Cloudを選択してコマース ソリューションを実現したところ、dōTERRAのビジネス規模は3倍以上に拡大し、SAP HANA®上で実行している世界最大のSAP Commerceプラットフォームとなりました。


ナチュラル ヘルスとウェルネスのソリューションに対する需要の増加傾向と全世界での自社のビジネスの成長を考えたとき、dōTERRAに必要なのは、その成長をサポートするサービスを備えた、拡張可能なプラットフォームであることがわかりました。dōTERRAは、マネージド サービス プロバイダー業界で探しましたが、SAPとE-コマースの両方を適切に扱えるのは数社しかなく、それがVirtustreamが注目された理由です。


会社の概要

2008年に設立されたdōTERRA®は、健康とウェルネスの総合企業であり、エッセンシャル オイル市場での世界的なリーダーです。dōTERRAは、CPTG Certified Pure Therapeutic Grade®エッセンシャル オイルとエッセンシャル オイル製品の原料調達、試験、製造、流通を行い、約600万人のdōTERRAウェルネス アドボケイトとお客様に提供しています。dōTERRAは、業界をリードする、責任ある原料確保を一貫して行い、Cō-Impact Sourcing®を通じて世界中の地域の栽培者とのパートナー関係を結び、最高レベルの品質、純度、持続可能性を維持しています。501(c)(3)非営利組織として登録されたdōTERRA Healing Hands Foundation®(ドテラ ヒーリング ハンズ基金)は、自立、医療、教育、公衆衛生、さらには人身売買との闘いのために、全世界の生産者コミュニティおよび慈善団体に対してリソースとツールを提供しています。dōTERRAは、エッセンシャル オイルが持つ人生を充実させるメリットを通じて、一滴ごとに、一人ずつ、1つのコミュニティから、変えていっています。

エッセンシャル オイルのグローバル リーダーであるdōTERRAの製品に対する消費者の需要の増大により、継続的な成長に対応できる拡張可能な最新のITプラットフォームの必要性が生じました。従来のシステムでは、オンライン トラフィックの急増への対応が難しくなっていたため、安定性があり、お客様の待ち時間を最小限に抑えるプラットフォームが必要でした。

dōTERRAの成功および成長計画では、注文の90%以上がオンラインで送信されるという事実に加え、お客様が注文時の対応で質の高い満足度が得られるように、E-コマース ソリューションに重点を置いています。また、海外での販売が成長を続けていくと予想されていたため、増大するボリュームを処理できる、信頼性の高い、高トランザクションのE-コマース システムが必要でした。

ソリューション

dōTERRAは、運用上の課題に対する解決策の候補としてSAPとその製品スイートを評価した後、SAP Commerceソリューションで進めることを決定しました。Fortune 500企業での導入事例が多く、重要なE-コマース ビジネスをサポートする能力を備えているからです。

dōTERRAは、管理サービスを提供し、ソリューションをホストするクラウド パートナーの選択において、SAPおよびSAP HANA環境の管理における実績ある専門知識と能力を持ち、かつ、増大する消費者の要求に合わせてスケールアップ/ダウン可能なサービス製品を提供できるサービス プロバイダーとの連携が保証されることを望んでいました。

dōTERRAは、Virtustream Enterprise Cloudを選択して、HANAでSAP Commerceソリューションを実行することにしました。Virtustreamには、I/O集約型ワークロード向けのミッション クリティカルなアプリケーションの移行と運用に豊富な経験があったからです。dōTERRAがSAP Commerceのフットプリントの拡大に関心を示したとき、Virtustreamは既存の本番環境の機能を模倣した2つのステージング環境を用意して、異なるランドスケープを提示することができました。dōTERRAは、これらの環境によってパフォーマンスと機能のテストを同時に実行し、開発ライフサイクルのタイムテーブルを大幅に短縮することができました。企業のSAP Commerceフットプリントを補完するために、VirtustreamはSAP Fioriも実行しています。SAP Fioriは、すべての基幹業務、タスク、デバイスにわたってロールベースの消費者グレードのユーザー エクスペリエンスを提供します。また、企業のミッション クリティカルなビジネス プロセスを対象とするSAP S/4HANA® Enterprise Managementも実行しています。

VirtustreamはdōTERRAの成功を保証することを約束し、中核となるプロジェクト チームがどのような問題にも迅速に対応できるように、オンサイトの作戦室を設けました。プロジェクト全体でdōTERRAのニーズが拡大するにつれて、プロジェクトがスケジュールどおりに実行され、dōTERRAの拡張要件が満たされていることを確認するために、追加ランドスケープのプロビジョニングが行われました

結果

Virtustreamにより、dōTERRAが成長を達成して、世界での拡大を継続することが可能になりました。2017年のホリデー シーズンに運用を開始し、200万人以上のdōTERRAウェルネス アドボケイトと卸売顧客が、従来のE-コマースシステムから新しいSAP Commerceプラットフォームに移行しました。本番環境の立ち上げ中には多くの課題がありましたが、VirtustreamとdōTERRAのSAP Commerceインプリメンテーション パートナーであるDeloitteが、本番環境の立ち上げが円滑に進むようにチームとして密接に協力して作業しました。

dōTERRAは、HANA上でSAP Commerceを実行することで、E-コマース サイト(www.doterra.com)を効率的に実行することができ、継続的に増加する小売トラフィックを処理できるようになりました。たとえば、2018年のピークの販売日には、新しいSAP Commerceプラットフォームで17万件以上のオンライン注文を処理しました。これは、dōTERRAチームが1日に記録したオンライン トランザクション数としてはその時点で最多でした。そして、成長はそこで止まりませんでした。

2017年11月と2018年11月を比較すると、月間総注文数は、49%の増加でした。さらに、2017年と2018年の11月のBOGO(Buy One Get One)セールの週(ブラック フライデーの週の月曜日~金曜日に開催)を比較すると、総注文数の増加率は67%となりました。

初期投資以降、dōTERRAはビジネスを飛躍的に向上させ、SAP HANAで実行されている世界最大規模のSAP E-コマースとなりました。dōTERRAは、SAP Commerceシステムを世界中の他の市場でも導入するにあたり、専門のミッション クリティカルなワークロードのホスティング パートナーとしてVirtustreamを利用して、予測される成長をサポートしています。


ダウンロード dōTERRA PDF